明光義塾 VS 他塾  > 明光義塾、学研の資本提携

明光義塾、学研の資本提携

株式会社学習研究社と株式会社明光ネットワークジャパン両社は、平成20年8月28日付で両社が展開している教育事業に関して業務資本提携契約を締結すると発表しました。

業務資本提携の理由として



近年、教育産業を取り巻く環境は、社会問題である少子化傾向について依然改善が見られず、教育市場の主たる対象となる学齢人口は過去最低水準になっております。

このような環境下、教育サービスを提供する企業は、中長期的な視点で安定的かつ高品質なサービスの提供、並びに経営の効率性の追求等が必要不可欠となっております。



とし、

◆両社の対面教育事業における生徒の相互紹介
◆教材の共同開発及び明光ネットワークジャパンでの利用
 ・ 両社のノウハウを活用した教材の共同開発
 ・ 学習研究社の各種教材を明光ネットワークジャパンでの副教材として積極的採用
◆学習研究社の教育システムを明光ネットワークジャパンで活用
 ・ 学習研究社のパソコンを利用した教育システムでのコンテンツを明光ネットワークジャパンと共有
学習研究社の運営する「WEB教室」のシステムを明光ネットワ
ークジャパンで活用することで通塾困難層の取り込みや既存生徒
のサポート体制を強化
◆その他模擬試験の共同開発・実施、教具の共同購入、講師の派遣等の実施

などを行っていくとしています。

資本提携の内容としては、学習研究社は明光ネットワークジャパンの保有する自己保有普通株式(発行済株式総数に対する割合)4.24%を第三者割当による自己株式処分により引受け、また、明光ネットワークジャパンは、学習研究社発行済普通株式2.31%、総額6億9700万円程度を限度として市場買付等により取得することについて合意しているとのことです。

なお、明光ネットワークジャパンの筆頭株主は、明光株式会社が保有する14.58%で、第2位の株主が株式会社ベネッセコーポレーションの14.01%。

明光義塾 VS 他塾メニュー一覧
明光義塾の特徴
 学童クラブの機能を兼ね備えた明光キッズ  明光式!自立学習  明光義塾Q&A  明光義塾の評判  明光義塾と個別指導  明光格付けアップ  明光ネットワークジャパン、学習研究社と業務・資本提携  明光義塾の新規開校教室情報  
学習システム
 個別学習プログラムで早期自立をバックアップ  明光義塾のWサポート体制  明光義塾の入会カウンセリングとは?  明光義塾の授業料  明光義塾の授業開始までの流れ  明光義塾の個別指導の特色  
講習会
 明光義塾の夏期講習  明光義塾「小学生の冬期講習」  明光義塾「中学生の冬期講習」  
他塾との違い
 塾が合格実績水増し 公取初の排除命令  明光義塾の授業は90分!  
講師の質
 個別指導塾が増加する理由  塾が「接客」優遇  
会社概要
 明光義塾、業績好調  明光義塾の生徒数推移  明光義塾の沿革  フランチャイズ展開する明光義塾  明光義塾 会社概要  明光義塾の明光ネット、経常利益20%増  
明光ニュース
 「明光義塾」が全国2,000教室突破へ  アメリカ発「アブラカドゥードル」で乳幼児向け美術教室展開  明光ネットワークジャパン、「小学生専門の長時間預かり型学習塾」を開校へ  明光義塾、早稲田アカデミーと業務提携  明光義塾、顧客満足度ランキングでトップ10入り  明光義塾の教室数と生徒数  明光義塾、学研の資本提携